お問い合わせ

資料請求

      

メニューを開く

performance 住宅品質へのこだわり

このページの先頭にもどる

KODAWARI PERFORMANCE
KODAWARI PERFORMANCE

こだわりの住宅品質

私たちはお客様の大切な住まいを守るため
家づくりにおいてこだわり続けていることがあります。

POINT 01 地震に負けない「耐震等級3」 OGURI-ZAIMOKUTEN

画像: 家

地震に負けない。
強い家。

備える大地震として想定されている「東海大地震」。

私たちが建てる家は、国の定める耐震性の中でも最高等級である「耐震等級3」相当で建築しています。この強度は警察署や消防署など、災害時に避難をする施設などと同じで、何度も起こりうる余震にも耐える力があります。

さらに、制震性加えいざという時に家族をしっかり守る住宅をご提供します。

※別途費用が掛かりますが、耐震等級3を認定することも可能です。

より強さを、安心をプラスする。「制震ダンパーMIRAIE」

画像: MIRAIE
画像: MIRAIE

余震から
家族を守る。

小栗材木店では、大切な住まいを何度も起こりうる余震からより家族を守るために「制振ダンパーMIRAIE(ミライエ)」を標準仕様とし、住宅に取り入れています。
「制震ダンパーMIRAIE」は、地震に耐えるだけでなくプラスαで、地震の揺れを吸収し揺れを制御する地震対策装置です。
詳しくお聞きになりたい方は、お気軽にご相談下さい。

画像: MIRAIE
画像: MIRAIE

POINT 02 妥協は一切しません。確かな職人の技術 OGURI-ZAIMOKUTEN

職人による、
妥協がない確かな技術

強くて良い家をつくるには、“高品質の木材”が大切です。しかも、良い素材をしっかりと扱うことのできる技術のある職人も重要だと考えています。

適材適所に職人が正確に判断し、木の良さを生かせるのは熟練職人のなせる技。
とくに、個性豊かな自然素材の木は長く大工をしてきた職人の経験があるから分かるのです。

画像: 家

POINT 03 日本伝統工法「在来工法」 OGURI-ZAIMOKUTEN

画像: 家

良い家をつくるため、
「在来工法」を採用

この工法は間取りの自由度が高く、丈夫な住まいが叶うこと、そして高温多湿で地震の多い日本の家づくりに合っているからです。

在来工法は誰でも簡単にできる技術ではありません。経験や知識、職人の確かな技術が無ければ不可能であり、小栗材木店では良い家をつくるためにこの工法を取り入れています。

POINT 04 一級建築士資格を所有 OGURI-ZAIMOKUTEN

一級建築士資格ならではの
意匠性

性能面や安全性だけでなく、意匠性の高さも一級建築士ならでは。
あなたのこだわりと木をたくさん使った注文住宅を建てるなら、小栗材木店の一級建築士にお任せください。

画像: 家

POINT 05 全棟第三者機関の
チェック
OGURI-ZAIMOKUTEN

画像: 家

しっかりとした
検査・施工

住宅の品質を保つため、建築中の大切な段階で自社と第三者機関による厳しいチェックを行います。

あなたが心から私たちの建てる家に安心していただけるように、しっかりと検査・施工を行い正確にご報告いたします。

POINT 06 構造計算を自社で
行っています
OGURI-ZAIMOKUTEN

住まいの安全性や
強さを証明

建物の強さを確認する唯一の方法が「構造計算」。
一般的に2階建て木造住宅は、構造計算が義務付けられていません。よってほとんどの会社は費用をかけてまで構造計算を行わないのです。

小栗材木店では確かな安心をあなたにご提供したいため、数字としてしっかりと住まいの安全性や強さを証明いたします。

画像: 家

安心で高品質な住宅だからこそ、
本当の快適、そして安心が叶います。

写真:icon

KODAWARIKODAWARI
小栗材木店のこだわり

小栗材木店の建てた家を実際に見てみませんか?

樹匠のお家見学 樹匠のお家見学

ContactContact

お電話でのお問い合わせ

0573-43-5052

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせお電話でのお問い合わせ

株式会社 小栗材木店
〒509-7403 岐阜県恵那市岩村町927

▲ページ先頭へ戻る

Copyright (C) OGURI-ZAIMOKUTEN. All Rights Reserved.